MENU

脱毛効果の高さが人気の医療脱毛

自分の体毛にコンプレックスを抱えている女性は、以外と多いと言われています。体毛が多い、また体毛が濃い事で肌を見せるファッションを楽しむ事ができなかったり、恋愛に対しても後ろ向きになってしまう女性が多いのです。自分の体毛にコンプレックスを感じている方に、お勧めなのが医療脱毛です。医療脱毛とは文字通り、美容皮膚科や美容外科クリニックなどの医療機関で行われている脱毛法で、脱毛効果の高さから、多くの女性から支持されています。

医療脱毛には大きく分けて、特殊なレーザーで無駄毛を脱毛する医療レーザー脱毛と、絶縁針と言われる針を使用したニードル脱毛の2種類が主に行われています。医療レーザー脱毛は、黒い色に反応するよう設定された、特種なレーザーを肌に照射し、毛根部分を破壊する医療脱毛です。この医療レーザー脱毛は、両ワキなら1回の施術が5分から10分と短時間で終了する手軽さと、毛根部分から無駄毛を脱毛する事ができるので、半永久的に無駄毛が生えてこなくなるというメリットがあります。もう一つの医療脱毛であるニードル脱毛は、特殊な針を無駄毛の気になる毛穴に差し込み、毛根部分に電流などの刺激を与える事で、無駄毛を脱毛する方法です。

無駄毛を1本1本脱毛する事ができるので、確実に無駄毛を脱毛する事ができますし、毛根部分から破壊し脱毛するので、医療レーザー脱毛同様、半永久的に無駄毛は生えてこない脱毛法です。この2種類の医療脱毛は、脱毛効果の高さ以外にも安全性にも優れており、万が一肌に腫れなどのトラブルが起こった場合も、すぐに医師や看護師が対応してくれます。医療脱毛は、このように脱毛効果の高さと安全性に優れた脱毛法として人気を集めています。